トヨタホームの6つのこだわり

愛される街であること

美しい街並み創造

目指したのは、美意識を紡ぐ街にふさわしい、
「時代を越えて愛される」美しい風景

川越ココロマチ

外壁には、縦のラインを形成するデコレイトウォールやアクセントウォールを採用。
気品と風格に満ちた美しい街並みを形成

時の鐘、大正浪漫夢通り・・・
美しい風景が広がる小江戸「川越」にふさわしい、住環境の創造を。
土地の記憶を繋ぐ「既存樹の保存」や、「蔵造りの街並み」と同様に、
大きな空が広がる電線地中化を採用。
さらに、人と緑の「繋がり」をデザインしたストリートや3つの
街区公園など、地域コミュニティへの「帰属意識」創出を目指し
デザインしました。

街を巡る瑞々しい緑の連続、時の移り変わりを伝える四季折々の景色

大きな空が広がる美しい街並。
開放感溢れる「電線地中化」への街づくり。

電線類を地下に埋没した「電線地中化」への先進的な取り組みも、トヨタホーム街づくりにおける大きな特徴。大きく広がる空や、街路の緑が映える美しい邸宅風景を造り出します。本プロジェクトでも「美しい蔵造りの街並」と同様に、街の景観を損なわないよう「電線地中化」が行われています。
 

電線地中化により広がる開放的な街並

電線・電柱のある街並みイメージ
※当社施工例写真にCG加工を施しています。

電線地中化の4つのポイント

  1. 木々の成長を妨げない。
  2. 美しい街並み景観の創造。
  3. 通行の安全性・防犯性を向上。
  4. 万一の災害時、電線や電柱などの危険性を低減。

既存樹を継承しながら、新しい森の景を創る。

森の景を創造するうえで大切にしたのは、この地で年輪を重ねた既存樹を継承することでした。ヒマラヤ杉の大樹をはじめ、ソメイヨシノ、タイサンボク、イロハモミジなどを移植。豊かな緑を街の財産として次代へ繋ぎながら、彩り豊かな新しい樹木、草花を採用することで、森のような風景を描いています。

約20Mの既存樹ヒマラヤ杉をセントラルパーク(街区内公園)に植樹


コミュニティ空間創造

木漏れ日を感じながらおしゃべりしたり、遊んだり・・・
新しい交流を見守る「道広場」のある街

アニバーサリーワールド

広場の真ん中にある高さ9mのタウンツリー

新しい出会い、新しい交流を通して、そこに住む方々ならではの豊かな生活・文化を育ててほしい。
トヨタホームではみんなが毎日通る”道”に着目し、家々を結ぶ新しい交流空間「道広場」を提案しています。
家々の庭と”道”に程よい一体感を持たせ、緑あふれる表情豊かな街並みを創出。ご近所の方同士でおしゃべりしながら”道”のこども達を見守る、そんな優しい視線も生まれます。

交流が深まるアニバーサリーポイントを街中に配置

コミュニティコート

石造りのデザイン立水栓ウォール等の演出を施した「コミュニティコート」。

芝生テラス

高木につつまれた潤いのくつろぎ空間「芝生テラス」。

タウンサイン

住まう方々の誇りと愛着を醸し出すタウンサイン。

インターロッキング

森の小径をイメージした表情豊かな全面「インターロッキング」。

シンボルツリー

家族の思い出と一緒に大きく育ていくシンボルツリーを全邸に植栽

アニバーサリーウォール

家族の記念日などをネームタイルで刻むことが出来る「アニバーサリーウォール」。


コンセプトある暮らし

ここにしかない空気、ここにしかない暮らしを・・
十人十色の暮らしを彩る。

ディアランドパームストリングス

「ココス椰子」の大樹(コミュニティサークル)で、道を人々の交流空間として演出

この地の特性を踏まえたバックグラウンドストーリー「楽園の伝説」にもとづき、街並みを”共有財産”と考えたリゾートフルな住環境。
夢とロマンのある街並みは住む方々の愛着や連帯感に繋がり、子どもたちには楽しいワンダーランドに。
家族・友達・自然と共にある心豊かな暮らしの中で、子どもたちに本当に大切なモノを見つけて欲しい。
皆様に愛される本物の住みよさを作りたい。
そんな願いを込めて。

道の真ん中の「大樹の遊歩道」、道に面した「ディアポーチ」・・・
オリジナルのバックグラウンドストーリー「楽園の伝説」に基づいた開発。

楽園ゲート

大樹が迎える楽園ゲート

大樹はみんなの拠り所。木陰で待ち合わせしたり、おしゃべりしたり…。「PalmSprings」ではご近所交流が自然に生まれるよう、お住まいの方々が毎日通る道の真中に「トネリコの大樹」、「椰子の大樹」、「タイサンボクの大樹」を配しました。

トリネコを植樹したゲート

鹿の好物の実がなる「トリネコ」を植樹したゲート

オリジナルのバックグラウンドストーリー「楽園の伝説」に基づいた開発に取り組みました。夢と浪漫のあふれる街づくりが、人々の「誇り」と「愛着」を育み、コミュニティの帰属意識を醸成しています。

眺望テラス「ディアポーチ」

「ディアポーチ」はお友達を気軽に招くことができるアウトドア交流空間。
オープンカフェとして、室内と一体のパーティー空間として活躍します。
花鉢、ウェルカムボード、ハロウィン、クリスマスなど季節ごとの演出も楽しみです。

そこにしかない風景。そこにしかない価値。 トヨタホームの街づくり

引き継がれるトヨタの「モノづくり精神」を「我が家」に。
トヨタホームの住宅品質の中に生きる 家づくりの6つのこだわり

1 世界から信頼される品質であること

世界に認められたトヨタの「工場品質」

2 強く、丈夫であること

クルマづくりを通して鉄の強みを知るトヨタ

3 広く、明るく、開放的であること

光と風を取り入れる開放感あふれる空間

4 愛される街であること

世界でただひとつのオンリーワンの街づくり

5 誰にとっても快適であること

住み継げられる快適な暮らしの追求

6 長寿命で、生涯にわたる価値を保つこと

業界TOPクラスの最長60年保証の実現

ページTOPへ戻る